1QQ2

ニュージーランドで新卒を捨て、彼女を追いかけてきた男が書くブログ。

足の指をこうしてしまう俺は本当に少数派なのか

どうも、マーディーです。


書きたいことはいっぱいあるけど、どうも上手く書けない。そして、久しぶりに訪れる、


あーなんも書きたくね。

っていう、時期。


本当に、何書いても読まれる気がしない。



と、そんなことを思っている時に自分の足元見ると、


f:id:ryomiyunz:20170524080524j:plain



ってなってた。


お前なんなの、その足。


f:id:ryomiyunz:20170524080514j:plain



ある日、友達にから「お前なんなの、その足、めっちゃキモいじゃん。」


え、みんなしないの?


椅子に座ると、俺は気づけば足をこうしている。


靴を履いている時はしないけど、靴下か裸足の時は気づけばこうしていることが多い。



これをしないと落ち着かない。


自分の意識とは関係なく、この足をやっていたもんだから、自分でもなんでしているのかわからんかった。


友達にそんなことを言われたのを機に、しばらくは意識をして、足の裏をつけるようにすることにしてみた。




落ち着かねぇ


とにかく落ち着かない。なんで、落ち着かないかはわからないけど、落ち着かない。


本当にこれをする俺は少数派なのか


キモいと友達に言われた時は、その場に3人の友達がいたんだけど、どいつもそんなことしないって言ってた。


つまり、俺は少数派だった。



けど、いまこうしてブログという何かを発信する媒体を持っているので聞きたい。


俺は本当に少数派なのか?実は意外としている人いるんじゃないの?


する人は、正直に教えて欲しい。俺と仲間だってことを。


これだよ↓

f:id:ryomiyunz:20170524080514j:plain