時勢に応じて俺を変革しろ

新卒ブランド捨て、彼女を追いかけて、NZに来た。

狭く深くとか、広く浅く友達が欲しい、と言う奴は嘘だろ。

スポンサーリンク

どうも、マーディーです。



俺は、いまいち【広く浅く】とか【狭く深く】友達を欲しがる人を理解できない。

なぜなら、俺は広く深く友達が欲しい。(それを達成できているか、どうかは別だが。)



【広く浅く】や【狭く深く】という言葉を聞いたり、見たりすると「なんで、そんな嘘つくんだ。」と思ってしまう。


明らかに、広く浅くや、狭く深くよりも、広く深くの方が良い。

人との深い付き合いってのは、楽しい。俺の人生を豊かにする。新しいことを学べる。

そんな深い付き合いは、多くなれば多くなるほど良いに決まっている。


なのに、なぜ人は、【広く浅く】や【狭く深く】なんて嘘をつくんだ。


なぜ、人は【広く浅く】とか【狭く深く】というのか。

広く狭くの人


広く浅くと答える人は、きっと

・深い付き合いはめんどくさい

とかって考えているのだろう。


狭く深くの人


狭く深くと答える人は、きっと

・大勢と付き合うのはめんどくさい

とかって考えているのだろう。


【広く深く】欲しい俺の考え。

【深い付き合いはめんどくさい】を斬る

深い付き合いがめんどくさいと考える人は、深く付き合う = 頻繁に会う と勘違いしてないか。

何も、深い付き合いをするのに、頻繁に会う必要はない。それこそ、深い関係になるのに、何度も何度も会う必要はない。


深い付き合いになるかどうかは、いかにフィーリングか合うかだ。

【大勢と付き合うのはめんどくさい】を斬る

大勢と付き合うってのは、何も同時に大勢と会うわけじゃないんだから、そんな心配は無意味だ。

付き合う人数が多くなったとしても、全員を毎日気にかける必要も、連絡を取る必要も無い。




どんな交友関係を築きたいか、

それが、【狭く深く】や【広く浅く】の2択なはずがない。


【狭く深く】や【広く浅く】って言ってるやつは、この2択問題から、選んでいるだけで、本音は【広く深く】欲しいに決まってる。

狭く深くよりも

広く浅くよりも


広く深くの方がずっと良いに決まってる。




ただ、深い付き合いができる人が、多くいればいる程、人生は豊かになる。