1QQ2

新卒ブランド捨て、彼女を追いかけて、NZに来た。

面接後に社員全員に幸せを願うお礼メールが異常

スポンサーリンク

どうも、マーディーです。


さっき、日本で仕事探してるアメリカ人の友達から、


「日本の面接のお礼メールめっちゃやばくない!?」


って連絡きた。


面接へのお礼メールとは


日本だけに限らず、英語圏でも、面接(英 : Interview)を終えたあとに送る

面接あざーす!

っていうメールのこと。

日本の面接へのお礼メール


株式会社○○○
人事部 △△様

[氏名]と申します。
本日はご多忙な中、面接の機会を賜り、誠にありがとうございました。

○○様のお話を伺うことで、貴社のビジョンや、アグレッシブな経営方針を
より深く理解することができ、ますます貴社で仕事をしたいという気持ちが強くなりました。

また、新規事業立案の話や海外展開についてもお話しいただき、感銘を受けました。
そのような新たな挑戦を続ける貴社の中で、会社の成長と自己の成長ともに実現することができれば
幸甚でございます。
ご面接いただきました○○様に、くれぐれもよろしくお伝えくださいませ。

末筆ながら、面接のお礼を申し上げますとともに、貴社のご発展と社員皆様のご多幸をお祈りいたします。

<署名>
氏名:○○○○
メールアドレス:○○○○@○○○○
電話番号:○○○○
住所:〒○○○-○○○○
(都道府県から町名、番地、建物名、号室を正確に記載)

志望度が伝わる!面接のお礼メールの書き方・タイミングより引用



とまぁ、なんだか日本では、よくありそうな、面接のお礼メール。


ちょっと引っかかるところない?


色違いの部分に注目して欲しい。


貴社のご発展と社員皆様のご多幸をお祈りいたします。


え、やばくない?

これから、この会社に合格するかもわからないのにもかかわらず、

弊社の発展を祈らなきゃいかんの?

それに加えて、面接してくれた人事だけじゃなくて、社員全員のたっぷりの幸せを願うの?


本気かよっ!!!!!!



いくら丁寧な日本社会でも、そこまで祈らなきゃダメ?


せめて合格してから祈らせて


いや、合格したならいいよ。だって合格したし。


これから自分が働く会社だし、発展してもらわなきゃ、困るしな?

社員全員が幸せなら、俺も幸せになれるだろうしね?



けど、合格する前から祈るのは激しすぎるだろ!!!!!


祈られる方はどうせ何も感じないんだろ?

どうせさ、人事の人もそこらへん対して気にしてないだろ?

それどころか、読んでないだろ?



けどさ、書いてないと「あ、こいつ常識ねーな」とか言い出すんだろうな。




バーーーーーーーカ!就活生なめんなよ!!!!


書いてあっても何も感じないくせに、無いときだけ文句言うってふざけんなって話しだよな。



アメリカ人も唸らせたメール

俺の友達、仮名:マイケルは



Omg, so intense!!!!!!!!!!(日 : 激しい



って唸ってたからね。



会社の発展とご多幸祈るのだけは今後やめない?


ひょんなメールで、就活時代を思い出した記事