時勢に応じて俺を変革しろ

新卒ブランド捨て、彼女を追いかけて、NZに来た。

付き合う直前の「もしかして、こいつ俺の事好き?」の気持ちを楽しめる曲

スポンサーリンク

どうも、マーディーです。

音楽通(自称)が嫌いな俺が好きな音楽を紹介します。


今回はCYNを紹介します。


初めて曲を聴いた瞬間に、鼓動がどんどん早くなるのを感じた。

待った!いま、読むのここで辞めようとした?お気に入りの一曲だけ聴いてみて!

この、お気に入りの曲は、聴いた瞬間に、好きな人と付き合う2週間前の「あれ、もしかして、こいつ俺のこと好きじゃんじゃね?」っていう、ドキドキ感が味わえる曲。聴くだけで、そのドキドキが味わえるってよくない?


ドキドキを楽しませてくれるCYN

CYN

彼女は、アメリカのミシガン地方出身のシンガーソングライター。

「シーワイエヌ」ではなく、「スィン」と発音するよ


まず、お気に入りの一曲目


を、紹介する前に…美しい

f:id:ryomiyunz:20170519085221j:plain:w400

お気に入りの曲

聴くだけで、溶けてしまいそうになる。聴くだけで、付き合う2週間前のあの気持ちが蘇る。


歌詞


日本語に翻訳すると、なんだかダサくなるから、あえて全部は翻訳はしないけど。

この部分が特にやばい

一部抜粋

You said you've never been melted before
Your hearts never really dripped on the floor
You don't think that I could make you liquid


いままで、溶ける様な恋に落ちたことないんだってね。
心が床に溶け落ちたことだって無いんでしょ。
私なら、あなたのこと溶けさせてあげれると思わない?


女性にこんなこと言われたら、それだけで溶けてしまいそう。

彼女(CYN)が歌っていると考えると、尚更、溶けてしまいそうになる歌詞。

CYNの生い立ち

先ほども述べたように、彼女はミシガン地方出身です。

彼女は自分自身で、「私は、とても平凡なの。普通の家族のもとに生まれ、家族の収入、子供の数も平均的で、親の離婚も経験して。ほとんどのアメリカ人が経験してきた当たり前を私も経験してきたの。」と述べています。

しかし、そんな平凡な彼女も、音楽を書いている時だけが、そんな平凡な現実から逃避する唯一の方法だった。

そして、歌って、書いている時の彼女はとても非凡で、彼女の声は、彼女自身をそんな平凡な現実から世の中へと送り出したのである。

bio — CYNより翻訳

良い歌声してますもんねー。こんな言い方すると、いやらしいかもしんないけど、まとわりついてくる感じの歌声。


CYNの他のオススメ曲

どの曲もゆったりとしていて、落ち着く曲が多い。






こいつも特にオススメ




CYNに関するサイト

www.instagram.com

www.cynsings.com




是非、皆さんもCYNの曲聴いて、恋する気持ちに浸ってみて!


f:id:ryomiyunz:20170405070225j:plain

美しいです。