1QQ2

ニュージーランドで新卒を捨て、彼女を追いかけてきた男が書くブログ。

人生初めてのオフ会はニュージーランドで。

どうも、マーディー(@rym_nz)です。



人生初のオフ会というものをニュージーランドでしてから、1週間も経ちました。




ニュージランドと言えば、はっしーさん(@hassy_se )。と言っても過言じゃない、このお方のツイートを見つけて、僕のような名もなきブロガーが、すかさず反応します。



しかも、「やりましょう!」じゃなく、「お待ちしてます!」という、いま考えると少し謎です。ただ、こんな僕の反応に、はっしーさんが反応してくれ、DMを頂いて、1ヶ月後にオークランドで開催ということに!




参加者の皆さんをご紹介。

NZ MoyaSystemのはっしー(@hassy_se )さん

NZ MoyaSystemという日本での社畜経験、海外、NZでのプログラマ生活に大変役立つ情報を発信している方です。

www.hassy-blog.com


一度は日本で死にかけるも、現在はNZで残業ゼロ生活を送るという、地獄から天国みたいな人生を送っているはっしーさん。プロフィールの画像通りの方で、その優しさは文面から伝わる優しさそのものでした。

また、話した瞬間に伝わる、「あ、この人、インテリジェンスがある人だな。」という感じ。とてもコミュニケーション能力が高く、聞き上手な方で、僕らの会話をうまい感じでまわして頂き、僕らの情報がみるみるうちに引き出されていきました!鍋奉行的な感じです。笑

なので、おしゃべりな僕はついつい話しすぎていないか心配なのと、もっとはっしーさんに聞きたいことあった!と少し後悔です。反省!!

Power In Numbers' Buzzy Bee BlogのK(@Pwr_In_Nmbrs_NZ)さん


Power In Numbers' Buzzy Bee Blogというブログで、数字という確かな証拠に基づき、いろんな視点からNZの移住問題などについて分析し、情報発信している方です。


powerinnumbersltd.blogspot.co.nz


まず、第一印象はチャラ男。到着した瞬間に「あれ、この人だけオーラが違う」って思いました。笑 ただ、高校からニュージランドに来て、ニュージランドで様々な経験をしている方で、現在は統計学者としてニュージランドに貢献している方です。ニュージランドに貢献ってヤバイ…


見た目通り、弾むように話す方で、その話し方もチャラかったんですが、僕のような歳の離れた人間にも距離を感じさせないので、一瞬で場の雰囲気を和らげてくれる方でした。


お恥ずかしいことに、はっしーさんからの紹介があるまで、ブログを拝見したことなかったんです。しかし、拝見してみるとしっかりと数字を元にした情報がいっぱい。ニュージーランドに移住を考えている人が避けて通れない、ビザ関係の話しが数字に基づいて書かれているブログなので、移住を考えている人は、すぐにチェック!日本語でこんなにしっかりと書かれているブログは他にないでしょう。



あと、よくツイッターではオークランドだけではなく、ニュージーランド全国にわたるいろいろなニュースも書かれています。あと、よくハンバーガーのクーポンもシェアしています。笑


生粋の体育会系女子がニュージーランドに住む話のMIKIKO(@mkkoMIX)さん

www.nzlifetaiikukai.com


新しいでしょ!?体育会系ブロガー!しかもニュージランドで!前からツイッターで知っていて、ブログも密かにチェックしていました。なので、このオフ会が計画された、その瞬間にDMでオファー。笑

筑波を出ている、才女!なのに、そのインテリもひけらかす感じは一切なく、ツイッターやブログで拝見していた通りの「ズバババっ!!!」って感じの人で、話していて聞いていて「あ、爽快」って気持ちにさせてくれる人だった。同い年ということもあって親近感も感じさせてくれました。


今は、某ジムでトレーナーをしています。この日本から離れた地、そして、運動大国のニュージランドで、体育系で勝負するという姿は、とてもカッコイイ。いつか、僕もトレーニング施してもらおうと思います。


さらに、同い年だけでなく、パートナーがNZ出身ということもあって、いろいろ重なる部分もあるので、そこらへん今度ゆっくし話したいな〜と思っております。(彼氏のヒゲも死ぬほど良いやつでした。)




3人とも色が濃い。まず、言いたいのはこれですね。同じニュージランドという国に来ても、みんな来た理由は別々で、とにかく何を話しても楽しいし、みんなが自分の意見を持っていて、それを話せるというのが最高です。

同じニュージランドに住んでいても、ブログ通さないとこういう風に出会えてなかったかもしれないんで、すごい良い機会でした。


しかも、はっしーさんと、Kさんには晩飯もビールも奢ってもらいました…あざすっ!!!

当日の流れ


当日は、風変わりな日本食屋でテーブルを囲みました。生意気にも少し遅刻したんですが、最初から良い雰囲気で話すことができて、とても楽しかったです。


時間はあっという間に流れてしまい、Mikikoさんが彼氏とラグビーを見に行くってことで、みんなでついて行くことに。

https://3.bp.blogspot.com/-joXYE8YRH-w/VwIjIGpt9-I/AAAAAAAA5fM/jHtT9Wiwdtgas3DI6gSgxnb19CLZ4_gAw/s400/internet_offline_offkai.png
こんな画像もとらずにオフ会は終了しました。


スポーツバーでMikikoさんの彼氏のヒゲとその仲間たちと合流して試合を観戦で、3リットルタワーのビールを購入し、ガバガバ飲みました。笑 試合は引き分けという結果でしたが、その後もみんなで話しつつ、流れではっしーさんとKさんとは解散に。今度はもっとゆっくり話したいなーと別れを惜しみながら、僕はMikikoさんとヒゲと一緒にダンスバーへ。


正直、途中から記憶があやふやで、気づいた時にはガードに、「お前酔いすぎだからでてけー、っぽい!」ってされて追い出されてしまいました…Mikikoさんヒゲ、急にいなくなってごめん!笑



オフ会は楽しいもんでした。


正直、最初はオフ会って…って少し思ってたんですが、やっぱし実際に会ってみると楽しい。ましてや、日本という国を出て、ニュージランドに飛び出して来た人との出会いは楽しい。

普段、日本人との出会いを避けているわけではないですが、出会う機会も少ないし、なかなか「友達になりたい!」って人に出会わないんですね。今回は、NZに来てから初めて「あ、この人たちと友達になりたい!」って思えた日本人との出会いだったので、最高でした。はっしーさんもKさんも僕より随分と経験のある、先輩ですが、年齢関係なく「友達」って思いたいと思える人でした!


ニュージランド在住のブロガーの方、ぜひオフ会しましょう!


そして、最後に改めて、はっしーさん、Kさん、Mikikoさん、ありがとうございました!楽しかったです!!