時勢に応じて俺を変革しろ

新卒ブランド捨て、彼女を追いかけて、NZに来た。

ロマンチックじゃねぇ、ロマンティックに。

スポンサーリンク

どうも、マーディーです。


「ロマンチックじゃねぇ、ロマンティックだ。」


これは、友達の名言。

小学生卒業時に作るクラスみんなのプロフィール集みたいなやつの、

「好きな言葉」

の欄に書いてた一言。


「ロマンチックじゃねぇ、ロマンティックだ。」


深くね!?小学生にしては深くね?
そもそも、「好きな言葉」の欄に書く言葉ではなくない?
つか、小学生とか抜きで、なんか深く聞こえない?


どんな、恋愛したら、そんな言葉を「好きな言葉」の欄に書くの?


けど、確かに日本人が恋愛に求めなきゃいけないのは、

「ロマンチック」じゃなくて

「ロマンティック」だとは思う。


この、2つの言葉の違いに明確な違いは、わからない。
けど、「ロマンチック」より、「ロマンティック」の方になんだか魅力を感じるのは明確な話。


やまぴーの曲、「ロマンチック
THE BLUE HEARTSの曲、「ロマンチック
少年隊の曲「ロマンチックタイム


…いやいや、ロマンティックだから!

ロマンティックとか、ロマンティックタイムっていう曲名ならもっと売れたはず。


m.chiebukuro.yahoo.co.jp


こんな知恵袋を見つけた。

質問「ロマンチックとロマンティックの違いはなんですか?」

答え「いずれも違いはありません。」

でしょうね!!!もちろんそうだ!!!!!



けど、このなんだか、ロマンティックの方がロマンティックだろ…

もし、この言葉を聞かないで、今まで生きて来たなら、
今の彼女と間には、いつも「ロマンチック」しか、なくて別れていたかもしれない。

けど、今もなお、彼女と相思相愛で毎日を楽しく過ごせている理由は、
お互いに、「ロマンティック」を求め、「ロマンティック」な関係が好きだからだ。


いま、彼女彼氏、奥さん旦那さんとうまくいってない人はさ、

ロマンチック」じゃなくて「ロマンティック」を求めてみない?

ロマンティックが何かわかる方、コメントください。