1QQ2

ニュージーランドで新卒を捨て、彼女を追いかけてきた男が書くブログ。

ワンパンマンから学ぶ、英語、ワーホリへの姿勢。ワンパンマンは君と世界を繋げるよ。

どうも、マーディーです。


みんな、「ワンパンマン」って漫画読んだことあります?

この漫画、まじで面白い。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

元々は、ONEって人がネットで描いてた漫画なんだけど、いまは、原作ONEで絵は「アイシールド21」を描いてた村田とコラボして連載されている漫画です。

簡単なあらすじ

就職活動に行き詰る青年・サイタマは、ある日街で暴れていた怪人から顎の割れた少年を救う。その際、「ヒーローになりたい」という幼き日の夢を思い出し、就活をやめてヒーローになることを決意。頭髪全てを失うほど懸命なトレーニングを3年間行った結果、どんな敵でも一撃で倒せる最強の力を手に入れる。
しかし、いつも一撃で決着が付いてしまうことから、次第に戦いに対する緊張感などを喪失し、ヒーローになった現在でも無気力な日々を送っていた。

Wikipedia参照

あらすじだけ読むと、「どんなヒーローだよ」って感じですよね。

けど、主人公なのに最強なヒーローって今までになくて新鮮じゃない?

漫画=ヲタクじゃねぇぞ?

以前、宇宙兄弟についても書いた時に書きましたが、漫画=ヲタクみたいな風潮があります。

www.nzryomiyu.com


しかし、このワンパンマン。海外でもヲタクじゃない、日本にすら興味の無いような若者にも超絶人気!まじで。

この、ワンパンマンの話しだけで君と世界が繋げれるかもよ?

ちなみに、海外では

One Punch-Man

って名前で知られています。


ワンパンマンから学ぶ、英語、ワーホリへの姿勢。

一見ただの、ギャグ漫画。ワンパンマンを読んだことがある方は、「名言なんて…」って思うかもしれません。

しかし、ギャグ漫画にも、学べる事は大いにあり!!

想像以上に想像以下だった

超合金クロビカリ 「想像以上に想像以下だった」

これは超合金クロビカリというS級ヒーローの名言です。

英語学習者によくありがちなことですが、
想像のなかで、英語を話せる人がすごいって思い過ぎているんですよね。意外と君が思っているほどすごくないですよ。

すごい、すごいって身構え過ぎていると、普段なら分かる英語も分からなくなります。

冷静になれば、「想像以上に想像以下だった」なんてこともあります。

お前に立ち向かわなくちゃいけないんだ

無免ライダー「勝てる勝てないじゃなく、ここで俺は、お前に立ち向かわなくちゃいけないんだ」

これはC級ヒーロー無免ライダーの勇ましい名言です。

海外で生活してて、「本当にこいつ何言ってるのかわかんね!」ってことありますよね。

けど、分からなくても分かろうと努力し続けないと分かるようになんかならないんですよ。とにかく聞く!!努力あるのみ!!

例え全然理解できなかったとしても、「分かる分からないじゃなく、とにかく立ち向かわなきゃいけないんだ!」です。

挫折してる暇に前に進んだ方がいいぜ

サイタマ「挫折してる暇に前に進んだ方がいいぜ」

主人公サイタマの名言。

上記でも述べたように、わからんくて挫折することもあるでしょう。悲しくなるし、本当に悔しい時もある。

けど、結局挫折してうだうだしても、そこからはなんにも生まれない。

挫折したらすぐ立ち上がって前に進むべき。

だから「挫折してる暇に前に進んだ方がいいぜ」です。

情けないわね!弱い上に根性もなし!!

戦律のタツマキ
「情けないわね!
 弱い上に根性もなし!!
 ヒーローやめれば!?」

S級ヒーロー、タツマキの名言

英語が下手くそなのは、最初は皆んな同じだからいいんですよ。
けどその上、根性も無かったら本当に英語どころか何やっても上達しねーぞって話し。

このタツマキ姉さん結構厳しい人ですが、言ってることは非常に的を得ています。

英語がわからない?「情けないわね!英語がわからない上に根性もなし!!英語学習やめれば!?」

俺はハゲていた。そして強くなっていた。

またまた、サイタマの名言。
ここだけ見ると、なんでこれが名言かはわからない名言。

サイタマ

「腕立て伏せ100回
上体起こし100回
スクワット100回
そしてランニング10㎞

これを毎日やる!!!

もちろん 一日三食
キチンと食べろ
朝はバナナでもいい

きわめつけは精神を鍛えるために
夏も冬もエアコンを使わない事だ

最初は死ぬほど辛い
一日くらい休もうかとつい考えてしまう

だが俺は強いヒーローになるために
どんなに苦しくても
血反吐をぶちまけても
毎日続けた

足が重く
動かなくなっても
スクワットをやり
腕がプチプチと
変な音を立てても
腕立てを断行した

変化に気づいたのは一年後だった

俺はハゲていた
そして強くなっていた」

なげーし、くだらねーって思うかもしれません。

しかし、そんな単純なことを繰り返すことが大事なんです。
毎日3つだけ単語覚えるとか、1日10分英語のラジオ聞くとか!

とにかく毎日続けてみましょう。ハゲるころにはネイティヴ並みに英語もうまくなっているはず!

けど、ハゲるのは嫌かな。

ワンパンマンという漫画、まじオススメ

こんな名言だけを抜粋してしまいましたが、このギャグ漫画まじで面白い。
どんな普通の人間でも積み重なる努力すれば、平熱系最強ヒーロー、サイタマみたくなれるかも。

「ワンパンチマンって漫画知ってる?」

って聞いてみてください。きっと知ってるし、話しは盛り上がること間違いなし。


とりあえずは、読んでみてください?