1QQ2

ニュージーランドで新卒を捨て、彼女を追いかけてきた男が書くブログ。

ニューカレドニアで携帯/スマホを格安に使う方法

今回はニューカレドニアで、携帯でインターネットを格安に使える方法をお教え致します!

また、ニューカレドニアの話しかよ!と思う方もいるかもしれませんが、ニューカレドニアに旅行の際には役に立つと思うのでご覧ください。


海外旅行に行く前に、いろいろな不安はあると思いますが、1番気をつけなければいけないのが、携帯/スマホのデータ通信料です。つまり、インターネット料金です。
現在、お住まいの国の携帯を海外で使う際には、このデータ通信に気をつけないととんでもないお金が後々請求され、楽しい旅行も嫌な思い出に変わってしまうかもしれません。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


海外生活・情報 ブログランキングへ

僕は個人的に海外旅行にまでいって携帯/スマホばかりいじっているのはあまり好きではありません...

しかし!慣れない海外、ましてや英語圏ではないニューカレドニア!不安も多く、旅行前に調べた情報だけで大丈夫なのか。そこで、携帯が使えたら便利ですよね?ニューカレドニアのSIMカードについて、説明致します!

ニューカレドニアでSIMカードを購入して、格安にインターネットを利用しよう!

ニューカレドニアでは、SIMカードを購入して、携帯/スマホをしようすることをオススメ致します!
というのも、約6000円支払うだけで、1週間もインターネットを無制限に使用することができるからです。


ニューカレドニアはホテル以外の場所ではなかなかWi-Fiを探すことができません。なので、このSIMカードさえ手に入れればWi-Fi探すことなく、好きな時に好きな場所でインターネットを利用することができます。

日本の携帯は使えない?

まず、結論から日本の携帯は使えます。

どのメーカーでも使うことができますが、日本で契約しているパケット定額などは適応されないので日本にいる時のように使用してしまうととんでもない値段になってしまいます。

また、海外にいる際には、電話がかかってきただけでも、かなりの値段がかかってしまうので要注意です。

各社の値段については割愛させていただきますので、こちらからどうぞ。(iPhone利用の場合)

ソフトバンク

ドコモ

au

日本からWi-Fiルーターを借りていく。

これも1つの手でしょう。いまでは簡単に空港などでWi-Fiルーターを借りることができます。

overseas-mobile.com


しかし、上記サイトの通り、ニューカレドニアで利用できるルーターは数が少ない上に1日1700円もかかってしまいます。
つまり、1週間借りると約12000円もかかってしまいます。

SIMカードがあればその半額の約6000円です!

SIMフリーの携帯を持ってる?


ニューカレドニアみたいな綺麗な国に来たら、TwitterやInstagramなどのSNSに、その時の気持ちや写真をすぐ投稿したいですよね?
また、グーグルマップや辞書などの便利なアプリケーションも使えたら、旅行がぐっと楽になるとは思いませんか?


そこで、ニューカレドニアで活躍するのがSIMフリーのスマホ!!!!
SIMフリーのスマホがあれば購入したSIMカードを使用することができます。


簡単にSIMフリーとは

f:id:ryomiyunz:20161224082106j:plain

日本では、最近になってようやく、話題になってきたSIMフリーという言葉。
日本の多くのキャリアは携帯にロックをかけていて、他のキャリアのSIMカードをいれたとしても使用できなくなっています。

しかし、最近では、日本のキャリアもSIMフリー仕様になったり、SIMフリーの携帯を持っている方も多いのではないでしょうか?また、僕のように海外に住んでいる方の多くはすでにSIMフリーの携帯をお持ちだと思います。





OPTのSIMカードを購入しよう!

ニューカレドニアには1つだけ、携帯キャリアが存在します。それがOPTと呼ばれるキャリアです。

OPT | Nouvelle-Calédonie

OPTは、実際には、携帯だけでなく、データ通信などに関していろいろと行っている会社です。

また、ニューカレドニア中の郵便局もこの会社が運営しているので、郵便局、またはヌーメア空港でSIMカードを購入できます。


こちらのキャリアでは、プリペイド式の支払いになっているので、日本のように1ヶ月ごとにお金を払う必要がなく、例え1週間の旅行でもお金を無駄にすることはありません。

そして、なんといっても、1日約400円を支払えば、24時間無制限でデータを使うことができるのです。

毎日400円を支払って、1ヶ月と考えると、30日 × 400円 = 12,000円もかかってしまいます。しかし、データ通信を行いたい日だけ支払うだけでいいわけですし、ましてや1ヶ月の契約ではないので12000円も支払う必要がないのです。


「SIMカードを買いたいです!」と英語かフランス語で言えば伝わりますので、カウンターで購入しましょう!

英語 : Could I please buy a SIM card?

仏語 : Pourrais-je s'il vous plaît acheter une carte SIM?(Google翻訳を利用しましたので、正しいかどうかは不明です。笑)

購入後の操作手順


購入後は、すでに、3000XFP分のお金がチャージされています。(なので3000XFP ÷ 400XFP ≒ 7.3となり、7日分になります。)

「1111」にメールを送ってインターネットを送り、使用する!

メッセージから「1111」に"IM"と送りましょう。

f:id:ryomiyunz:20161227064324p:plain:w300

すると、上記のようなメールが返ってきますので、インターネットの使用が開始できます。メールを送信後に自動的に400XFPがチャージされていた3000XFPから自動的に引き落とされます。

ちなみに、「1110」に"IM"と送ることで、100XFPで1時間インターネットを利用できますが、24時間分が圧倒的にお得なのは間違いなしです。

f:id:ryomiyunz:20161227064318p:plain:w300

24時間が近づくと上記のメールがきますので、また「1111」に"IM"とメッセージを送ることで、また、24時間インターネットを利用することができます。

チャージされているお金が無くなったら。

チャージされているお金が無くなってしまった場合は、近くのコンビニ、ガソリンスタンドなど、どこにでもプリペイドのカードが売っていますのご安心ください。

1000円分から購入することができますので、必要な分だけ購入しましょう!


f:id:ryomiyunz:20161224091547j:plain:w300
このようなカード

こちらを購入後に


1. [1088]に電話をかける

2. 2を押す

3. カード裏面に記載されている14桁の番号を入力する

これで完了です!

購入後にもらえる契約書と使用方法説明書

f:id:ryomiyunz:20161224091218j:plain:w300 f:id:ryomiyunz:20161224090719j:plain:w300

購入後は上の2枚の契約書と使用方法についての紙をもらうことができます。
1枚目の契約書の左上のぐちゃぐちゃになっている部分には、名前と電話番号が書かれています。


家族、友達、恋人と一緒の場合はSIMの購入は1人で十分!

このSIMカード、家族、友達、恋人と一緒に行く場合は購入するのは1人で十分です。

最近のスマートフォンの多くはテザリングができることが多く、Wi-Fiを飛ばすことができます。なので、1人が購入すれば、その人がWi-Fiをみんなに飛ばせば良いのです。

そうすると、購入のための約6000円をみんなで分ければ良いので、より安く済ませることができます。

また、無制限のインターネットなので、データ量を気にする必要もありません。

ただし!充電の消費がはやくなってしまいますので、ご注意ください。

SIMカード購入のメリット・デメリット

メリット

  • 約6000円という安価で、1週間もインターネットが無制限で使える。
  • 電話番号の取得
  • 1人が購入すれば、テザリングを通して、他の人もインターネットを使える。

デメリット

  • SIMフリーの携帯/スマホが必要

まとめ


SIMフリーの携帯/スマホさえあれば、ニューカレドニアで安くスマホを使えることがわかっていただけたでしょうか?

「SIMフリーの携帯をわざわざ購入するのもめんどくさいしもったいないなぁ」なんて思う方もいるでしょう。しかし、SIMフリーの携帯を購入することで、日本で支払っている月々の携帯料金が安くなるかもしれませんよ?

www.survive-m.com

こちらのサイトでSIMフリーにすることで携帯料金を半額にする方法が載っています。


ニューカレドニアへの旅行をきっかけにSIMフリー携帯を買ってみるのも良い機会かもしれません。

こちらは20000円を切る、格安SIMフリースマホ!

こちらは、4GBのRAM加え、1600万画素カメラ付きで約28000円で購入できます。