時勢に応じて俺を変革しろ

新卒ブランド捨て、彼女を追いかけて、NZに来た。

現在の状況について。

スポンサーリンク

こんにちは。

毎日、毎日雨で嫌になりますが、夜は晴れるとニュージーランドの大都市オークランドでは街を少し離れればとても綺麗な星が見えます。


さて、今回は現状について書いていこうと思います。

いま現在、私はローカルカフェでフロントスタッフとして働いています。


なんとニュージーランドに来てから運良く2週間でこの仕事を手に入れることができました!!!

NZdaisukiというWebサイトでこのカフェが募集中なのは知っていたのですが、なんせ日本人向けのサイトに載っているカフェだったので、日本人ばかりだろうと敬遠していました。
せっかくニュージーランドにいるのだから、全く日本人のいないところと思っていました。

しかしながら、彼女のお母さんからも「ここのカフェ仕事募集してたよ〜。」と言われたので、日本人のいるところわ〜と話していたのですが、
「ローカルなカフェだし、お客さんはKIWIだし、フロントスタッフはほとんど日本人いないよ!」の一言で速攻応募しました!


しかーし、
1通目のメールには返事無し。
まさか届いていないのでは、
と思い、2通目のメール
これまた、返事無し…。

...? よし、実際に行ってみよう。

ってことで、実際に行ってみて、マネージャーさんに話してみました。

僕 「すみません、先日メール送らせていただいた、Ryomaというんですが…。」
マネ「あーあれね!バリスタの経験無いから無視してたわ!」

僕 「あー…。」
マネ「ま、けど、とりあえず試しに明後日2時間だけ働いてみる?」

僕 「え、はい!もちろん!」

そして、そのままその流れでそこで働けることに!


こんな感じで簡単にバイト先は見つかりました。

メールなどで連絡するのもいいけどやはり、直接会って話す!
これが大事なんじゃないですかね?やっぱり会ってみないと、わからないこともありますし!



しかし!!!!バイトだけではやって行くのが苦しいので仕事探しもして行きます…